股関節につまるような痛みでていない? | マイオ整骨院 | 武蔵小山、戸越銀座で肩こり・腰痛には筋・筋膜治療

マイオ整骨院 | 武蔵小山、戸越銀座で肩こり・腰痛には筋・筋膜治療

Information

症状別の情報

HOME > >

股関節につまるような痛みでていない?

股関節は寛骨臼大腿骨頭の関節で体重の3倍以上を担っている。だから、人生80年使っていれば普通に考えれば変形していきます。女性の100人中10人弱は臼蓋形成不全で関節の受け皿が浅く、つつみ込めず不安定になっている。早いと40代で手術する方もいます。

視診として股関節を内転・内旋していて骨頭を覆う部分をふやして股関節を安定させている。
しかし、骨頭を覆う部分を増やす代償として骨盤の前傾をつよくしてしまい、腰椎が前弯し横からみると出っ尻のようになる。
これにより脊柱まわりの筋力とくに多裂筋等の緊張時間がながくなり腰痛となる。

    • ◎下の物の取る時こうなっていない?

骨盤の安定性を考えると関節の軟骨摩耗も減り良いのですが、内股で物をとると臀筋まわりの筋力低下と腰痛の原因にもなってしまいます。
これも股関節変形の原因になるかもしれません。

    • ◎股関節のまわりの筋力トレーニング

汗ばむ程度でよろしくお願いします。